お知らせ

投稿日:2022年9月9日

運転手の休息時間義務化


こんにちは!

神奈川県横浜市を拠点に軽貨物運送業を営んでおりますTAKEFUJI EXPRESSです。

2024年からトラックの運転手の休息時間が8時間~9時間に延ばすことが決まりました。

さらに11時間を「努力義務」として新に設定することを厚生労働省の有識者検討会で発表されたそうです。

バスやタクシー運転手は、始業から終業までが拘束時間とされ、その中に労働時間と休息時間(仮眠含む)が入ります。

運転手は拘束時間が長いことが問題になっており、労災認定基準の中で、過重業務にあたるか判断する際には、休息がおおむね11時間未満の義務がどれだけあったかなどを評価すると定めたそうです。

今回改善されたことにより、拘束時間が長い運転手の疲労が少しでも改善されたら良いですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

弊社は、ドライバーさんの募集をしております。

詳しくは下記の詳細ボタンより、ご覧下さい。

 

TAKEFUJI EXPRESS
ただいま軽貨物などの運送ドライバー求人中です
〒245-0024 神奈川県横浜市泉区和泉中央北5-22-9ハラダビル2F
TEL:045-383-9697 FAX:045-383-9698

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

宅配便業者の種類

宅配便業者の種類

こんにちは! 神奈川県横浜市泉区を拠点に軽貨物運送業を営んでおりますTAKEFUJIEXPRESSの …

車の定期点検をしっかりしましょう

車の定期点検をしっかりしましょう

みなさんこんにちは。 神奈川県横浜市で軽貨物運送業を営んでいるTAKEFUJI EXPRESSです。 …

東京江東営業所オープンしました!

東京江東営業所オープンしました!

こんにちは! 神奈川県横浜市本社を構えて軽貨物運送業を営んでおりますTAKEFUJIEXPRESSで …