お知らせ

投稿日:2022年12月9日

軽貨物車両自由化!


みなさんこんにちは!

神奈川県横浜市を拠点に軽貨物運送業を営んでおりますTAKEFUJI EXPRESSです。

今まで軽貨物業者は、縦600mm横800mm以上かつ、投影面積が0.48㎡以上の大きさの物品積卸口を備えたものであること、最大積載量350㎏以下の自動車が義務つけられており、いわゆる軽バンのことです。それと、営業ナンバー(黒ナンバー)にすることが決まりでした。

ですが、2022年10月27日に営業ナンバーでなくても、自家用車ナンバーで走ることが可能になりました。

その背景には、やはり人不足、車両不足が原因です。

この車両自由化によって、車両不足で物理的に配送が不可能だった荷物が運べるようになります。

このように、軽貨物車を自由化されれば、軽貨物=軽バンではなくなります。

これによって、荷主が発注する段階で荷物の量によって配送する車を指定しなければいけなくなるわけですが、この当たり前の概念を変えなくてはいけなくなります。

例えば、以前だったら700㎏の荷物を軽バン2台配送していたから、軽貨物車2台発注したら1台軽乗用車でもう一台頼まなければいけなくなりました。などのトラブルが発生する懸念もあります。

軽貨物車自由化に変わりましたが、メリットもデメリットもあるということです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

弊社では、ドライバーさん募集を行っております。

詳しくは下記の詳細ボタンより、ご覧ください。

TAKEFUJI EXPRESS
ただいま軽貨物などの運送ドライバー求人中です
〒245-0024 神奈川県横浜市泉区和泉中央北5-22-9ハラダビル2F
TEL:045-383-9697 FAX:045-383-9698

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

運転は慣れた時が危ない

運転は慣れた時が危ない

こんにちは!! 神奈川県横浜市で軽貨物運送業を営んでいるTAKEFUJI EXPRESSです。  弊 …

個人事業主で軽ドライバーを始めるメリット、デメリット

個人事業主で軽ドライバーを始めるメリット…

こんにちは! 神奈川県横浜市のTAKEFUJI EXPRESSです。 私たちは神奈川県横浜市に事務所 …

TAKEFUJIEXPRESSの主要取引先

TAKEFUJIEXPRESSの主要取引…

こんにちは!   神奈川県横浜市泉区を拠点に運送業を営んでおりますTAFUJIEXPRESSです。 …