お知らせ

投稿日:2020年9月26日

雨の日の運転について


こんにちは!

神奈川県横浜市泉区を拠点に軽貨物運送業を営んでおりますTAKEFUJIEXPRESSの竹内です。

弊社は宅配便をメインにチャーター便、企業便、スポット便などお客さまのニーズに幅広くお応えする総合物流サービスをご提供しています。

雨の日の運転について

過去のブログもあわせてご覧ください。「最近、通り雨が多いですね。」

コチラのブログにも書いたように、雨の日は飛躍的に5倍も事故の確率が増えるんです!

それはドライバー側だけに問題がある訳ではなく、歩行者や自転車を運転する方にも雨の日の特性があるという事を自動車を運転する方は理解して頭の片隅に置いておいて下さい。意識をしておく事が大変重要になってきます。

ドライバー側の雨の日の注意点

・雨にぬれて視界が悪くなる

・ガラスが曇りやすくなる

・スリップしやすくなるのでハンドルがとられてしまったり、ブレーキが効かなくなる事もある。など

歩行者、自転車の特徴・心理

・濡れたくない

・傘をさしていて視界が悪い

・自転車は傘をさしていてバランスが悪い

・子供が水たまりで急に止まって遊び始める

他にもまだありますが、こんな事が考えられます。第一に心理として濡れたくないんです、そこにプラスして傘をさして視界が悪いから、急な飛び出しや進路変更なんてあるんです。

だからドライバーはそんな人間心理と雨の日の特徴を頭に入れて安全運転を心がけましょう。例えば

・スピードをいつも以上控える

・交差点はいつも以上に安全確認する

・歩行者、自転車、バイクの横や近くを通るさいはいつも以上に感覚を開けて徐行するなど

これだけでも意識するだけで、習慣化されて事故を未然に防げるのではないでしょうか?

事故を起こして尊い命が失われた友人、知人が僕にはいます。その家族のことを思うと事故撲滅について弊社のドライバーには今後も注意喚起していきたいです。

歩行者で事故に巻き込まれた友人もいます。歩行者側の思い込みや慢心も多いことに驚きます。

当然事故を起こしたらドライバーに責任があります。

歩行者、自転車の方も濡れたくない気持ちはわかりますが自動車の特性も気にして、車は急には止まれないので、車の方が止まってくれるだろうと思わずに、自分の身を守るような行動をしていただきたいものです。

目指せ事故ゼロ!

TAKEFUJI EXPRESSでは軽貨物ドライバーさんを随時求人募集しております。

神奈川県全域で求人募集してますが、特に横浜市戸塚区、瀬谷区、座間市のエリアの営業所の募集を強化中です。

求人募集ページはコチラです。

このコロナ禍でも仕事は右肩上がりで増え続けていて、安定して稼げるお仕事、軽貨物の宅配ドライバーにあなたもなりませんか?

お気軽にご連絡、お問い合わせください。

お問い合わせはコチラです。

TAKEFUJI EXPRESS
ただいま軽貨物などの運送ドライバー求人中です
〒245-0024 神奈川県横浜市泉区和泉中央北5-22-9原田ビル
TEL:045-383-9697 FAX:045-383-9698

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

宅配便のお仕事のご紹介

宅配便のお仕事のご紹介

こんにちは! 神奈川県横浜市泉区を拠点に軽貨物運送業を営んでおりますTAKEFUJIEXPRESSで …

人財の大切差

人財の大切差

こんにちは! 神奈川県横浜市で軽貨物運送業を営んでいるTAKEFUJI EXPRESSです 弊社は宅 …

雨の日に事故を防ぐ方法とは!

雨の日に事故を防ぐ方法とは!

こんにちは! TAKEFUJI EXPRESSの竹内です。 神奈川県横浜市泉区を拠点に軽貨物運送業を …